サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 21日

今日のヒシミラクルさん

デイリー馬三郎より
●1年1ヶ月の休養を経た天皇賞・秋は16着と大敗したが、続くJCは見せ場十分の9着。
「JCはとにかくこの馬のレースをしようとテンから仕掛けていった。
最後は止まったが、だいぶ行けるようになったからね。少しずつ良くなっている」と角田が振り返る。
調教と実戦が結びつく馬。天皇賞ではデビュー前の新馬に遅れたが、
1週前の15日は坂路で53秒4-12秒8の好時計をマーク。状態さえ戻れば、G1・3勝の実績が黙っていない。
「外に出して押して押して上がっていくタイプ。スタートしてすぐコーナーの中山2500メートルで内枠を引くと、
ペースが落ち着いて外に出せない危険性がある。3歳の有馬がそうだった。
外枠、それも大外でいい」と勝利のカギに枠順を挙げた。
復活は、有馬記念の最重要キーワード。淀みない流れで豪快なマクリが決まるか。

サンスポ 【有馬記念】ヒシミラクル、そろそろ・・
[PR]

by roycejp | 2004-12-21 21:20 | 近況・次走報


<< ワンモアマイラインとコスモレジ...      明日のサッカーボーイの追い切り... >>