サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 16日

アイポッパーが阪神大賞典へ向けて追い切り

3月16日
DW 稍重
助手 脚色ゴール前一杯
6F 85.3
5F 68.4
4F 51.7
3F 38.6
1F 11.9
位置9 仕上上々B
(デイリー馬三郎調教メールより)

一方、阪神大賞典へ出走するアイポッパーは順調そのもの。
相手が強化されてまさに試金石の一戦ですが、天皇賞で勝ち負けするためにもここはいいレースを見せてもらわねば。

(関連)【阪神大賞典】長距離だってアイポッパーは勝つ
(関連)アイポッパー 太め感なく順調

(追記)
日刊ゲンダイの追い切り速報より。
アイポッパーも同じDウッドで単走。先週、6Fから併せ馬でビッシリやっているとあって、
けさは上がり重点の5F68秒1-39秒6.こちらも反応は上々で1F12秒1。
体は細く見えるぐらいに仕上がっており、2ヵ月半ぶりの問題はない。

ラスト重点だったアイポッパー。手綱を取った土屋助手は「先々週、先週と追っていますからね。
それで、けさはしまいだけ。でもラストの伸び脚は良かったですよ」とにっこりだ。
「掛からないのがこの馬のいいところ。3000mもまったく問題ないです。
ええ、体調のいい今なら坂のあるコースも大丈夫。何とかハクをつけてG1へ」

[PR]

by roycejp | 2005-03-16 17:02 | 調教


<< 調教動向(3月16日)      ヒシミラクル、阪神大賞典回避も... >>