サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 18日

9月19日(日) 中央競馬 産駒出馬表

中山10R 江戸川特別 ダ1800 ジャングルバス 牡4 57 岡部 12頭立て
岩戸調教師(東スポより)
「走り慣れた右回りの方がスムーズだし流れにも乗りやすい。能力的にも好勝負になる」
井出調教厩務員(ゲンダイより)
「乗り役も言ってたけど、左回りはダメみたいだね。
3走前で減ってた体は戻ってきてるし、歩様も以前よりスムーズになった。
うん、デキはいいよ。右回りの今度は結構いいんじゃないかな」

中山 4R 3歳未勝利 ダ1800 サッカーローズ 牡3 54 梶 16頭立て

阪神 6R 3歳未勝利 芝2200 インターメルボルン 牡3 56 岩田康 18頭立て
ゲンダイの栗東耳寄り情報より
■「今度はもっとやれる」と森田調教厩務員が力を入れているのは6Rのインターメルボルンだ。
「今週は坂路で目いっぱいに追い切って54秒0。ケイコ駆けしない馬で、自己ベストと違うかな。
これだけ順調に使えるのはデビュー以来初めて。ソロソロ何とかしたい」
牧村助手(東スポより)
「前回は内に押し込められた。スムーズならもっとやれていた。ここに来て馬もしっかりしてきた」

阪神 6R 3歳未勝利 芝2200 テイエムサッカー 牡3 56 和田 18頭立て
ゲンダイの栗東耳寄り情報より
■柴田光師が「何とかここを使いたいんだ」と期待たっぷりの口ぶりだったのが6Rテイエムサッカーだ。
ここまで2着1回、3着が3回あり、未勝利脱出は目前だけにそれも当然か。
「休み明けを使いながら、やっと馬が良くなってきたところ。連闘の今回で決めたいね」


期待は江戸川特別のジャングルバスでしょう。
ここ2戦は不慣れな左回りに戸惑っていた感じでイマイチな成績ですが、
右回りなら3走前に阪神で好走しており今回は能力を発揮できそう。
しかも、1走ごとに減っていた馬体も回復しており、
鞍上も中山に戻ってきて成績が上がってきた名手岡部。ここはチャンス。

阪神6Rの2頭も注目で、特にインターメルボルンは岩田康騎手に乗り替わって勝負気配プンプン。
前走は内枠が災いして小倉の悪い内馬場を終始通らされてしまいましたが、
外枠を引いた今回はのびのび走れるはずで、未勝利脱出に向けて期待のかかる一戦。
テイエムサッカーは相手なりにしか走れないところはあるもののバテないタイプで
上がりのかかる展開になればこの馬も勝ち負け。

中山4Rのサッカーローズは内枠を引いてしまったため揉まれて気の悪さを出さないかが心配。
前走でこの距離でも走れることを示したのは心強いけど、自在性がないだけに展開頼みで……
[PR]

by roycejp | 2004-09-18 23:57 | レース出馬表


<< 9月19日(日) 中央競馬 ブ...      9月18日(土) 中央競馬 ブ... >>