サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 07日

ブルーイレヴン、毎日王冠の後はマイルCSへ

ブルーイレブン、マイルCS目標

ただし、角居調教師は5日、路線変更を発表。毎日王冠後は秋の天皇賞ではなく、マイルCS(11月21日、京都、GI、芝1600メートル)へ向かうことになった。「関屋記念の結果や血統的背景を考えると、マイル戦の方が力を発揮できると判断した」と角居調教師。

血統的背景考えたら余計天皇賞(秋)だろ!とか突っ込みたくなる気持ちも分かりますが、調教師の立場を考えるとこれは仕方がない。恐らくオーナー側から同馬主のキングカメハメハとG1を使い分けたいという要請が来たものかと思われます。調教師にとって馬主はお客様。ここで断って無理にでも天皇賞を使おうものなら転厩の憂き目にあってしまいます。ですから、この判断は致し方がないのかと。

ただ、それでも言いたい!

サッカーボーイ産駒のバテない持続力のある末脚を生かすのに合うのは、どう考えてもマイルCSではなくて天皇賞(秋)!おまけにこの馬は現時点では右回りではどうしても内にササる不安があるから左回りのレースがあるうちは左回りのレースを使っておきたいんです!競走馬は馬主のものであると同時にファンのものでもあります。1頭のサラブレッドが全力を出せる舞台を馬主のエゴで奪い取るのは出来ればやめて欲しかった。

とりあえず今は毎日王冠をぶっち切りで勝って「ブルーイレヴンは天皇賞(秋)に出るべき」という風な世論になってくれないかと期待するのみ。
[PR]

by roycejp | 2004-10-07 04:07 | 近況・次走報


<< ワンモアマイラインが久しぶりに帰厩      10月6日(水) 地方競馬 産... >>