サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 08日

ヒシミラクル、天皇賞(秋)へ向けて順調に調整進む

ヒシミラクル、天皇賞へ明るい見通し

昨年10月の京都大賞典(2着)以来、休養中のG13勝馬ヒシミラクル(牡5=佐山)。復帰戦の天皇賞・秋へ向け、見通しは明るい。この日は坂路2本、軽快な動き。「先週の坂路ではあまり動けなかったが天皇賞までにあと4本やれるからね。間に合うと思う。気持ちが前向きになっているのもいい」と島助手。

そして、昨日7日の調教がこのタイム。

10月7日 栗東 坂路 良
助手 脚色一杯
4F 54.9
3F 39.9
2F 26.5
1F 13.3


去年の京都大賞典時の調教タイムはやはり坂路で一杯に追われて53.6-39.2-25.6-12.4。だいぶ去年当時の動きに戻ってきました。とはいっても単純に追い切りでいい時計が出ればいいという問題でもなく、息の入りやレース勘といった問題もあるので、調教だけで全盛時の動きを取り戻すのは難しいと思いますが。それでも一杯に追ることを願いたいものです。
[PR]

by roycejp | 2004-10-08 02:01 | 近況・次走報


<< ブルーイレヴン、今日も好時計で...      調教動向(10月7日) >>