サッカーボーイブログ

soccerboy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:管理者の戯言( 59 )


2005年 05月 25日

自分から勝負に行く分、インティライミは買いづらいけど

タップダンスシチーの佐々木晶三調教師吹きすぎ
>「早めに来る馬がいても、つぶれるだけ。レコードが出るでしょう」
(関連)【金鯱賞】栗東レポート~タップダンスシチー
>(速い馬場は)大丈夫でしょう、タップダンスシチーが出すかどうかはわかりませんが
>おそらく56秒台の決着になるのではと思っています。

(関連)タップダンスシチー、金鯱賞3連覇なるか
8歳馬が半年振りのレースで1分56秒台のレコードで同一レース3連覇とかいって格好よすぎだ。

[ホソジュンのステッキなお話]ダービー特別編

ハッスルハッスル!

競馬観戦は茶の間気分に、金沢競馬場に畳席

競馬ファンに喜ばれる「縁起物切符」(from fs log
[PR]

by roycejp | 2005-05-25 23:03 | 管理者の戯言
2005年 05月 24日

今年のダービーの売り上げって昨年より上がるのかなぁ?

台風被害から生き延びたゴーザリミットが24日にデビュー
ゴーザリミットが札幌競馬5Rでデビューも10頭中8着
なかなかドラマみたいには上手くいきませんな。

ダルビッシュウインが26日の札幌競馬8Rでデビュー
さてこっちはどうか。それとは別にステイゴールド産駒も出ているのこちらにも期待。

史上最強馬インパクト!無敗2冠へ衝撃の突進
これ今日のサンスポの一面の記事だったんですけど、ルドルフの頃の皐月賞と時計比較して
「ルドルフを超えている可能性が!」とか書いてあって、朝から大笑いさせてもらいました。
今の中山の馬場と昔の中山の馬場とで時計比較しても、意味なんてないんですけどねぇ。
競馬を知らない人達に分かりやすくディープインパクトの凄さを伝えて競馬ブーム起こしたいのは分かるんですが、
さすがに競馬の専門家がこんな文章を、しかも新聞の一面にしちゃうのはどうかと思うんですが。

サンスポといえば、今日と明日のサンスポはコラム「真実の口」に武豊インタビューが乗っているので、
興味ある人は新聞を買ってみるといいかも。web版には載っていないので。
[PR]

by roycejp | 2005-05-24 22:46 | 管理者の戯言
2005年 05月 23日

アドマイヤメガミにしたらペース遅すぎ

5月19日付でのJRA競走馬新規登録で2歳馬にスーパーペガサスという名前の馬が新しく登録されているけど、
これって現在ばんえい記念3連覇中のばんえい競馬の英雄スーパーペガサスと全く同じ馬名なんですけど、いいんですかね?
いや、まぁ一緒のレースに走る可能性は0%なんですけどね。
同じ競馬であることは間違いないんだから、せめて現役引退するまでは新規登録させちゃあいけない気がするんですが。

ローエングリンの鞍上は騎乗停止中の横山典弘から後藤浩輝に交代
これでニシノシタン吉田豊が出走していれば、また面白いことになっていたのに。
現状では回避馬が4頭出なければいけないので出走はほぼ絶望的。

エアメサイアの武豊、「ピューマカフェが寄れていなければシーザリオの進路開いてなかった」
これは自分も思った。直線入り口で馬群の中に入れた瞬間「うわっ、あれじゃあ前が詰まる!」
って思ってたらピューマカフェが外に膨らんで前が開いてるんだもん(笑)
そういう意味では福永には運があったなと。
武にしてみたら、「わざわざ本命馬に道開けるんじゃねえ!」っていうところなんだろうけど。

笠松競馬場で厩務員のカップルが結婚式
[PR]

by roycejp | 2005-05-23 20:22 | 管理者の戯言
2005年 05月 21日

女神とラノビアは突き抜ける可能性あるので馬単表裏で

■オークス
◎シーザリオ
○アドマイヤメガミ
▲ディアデラノビア
△ジョウノビクトリア

シーザリオの2着争いというのが衆目の一致する見方。
まぁ、特に折り合いを欠くような馬でもなく、桜花賞の1着・3着馬がNHKマイルCで実績を残していることからも
この馬の軸不動という見方で間違っていないんじゃないですかね。
で、その相手なんですが新馬戦を見たときから「オークスで本命にする」と決めていたアドマイヤメガミが第一候補。
いや、本命にしてないんですが。
とりあえずチューリップ賞で2着したことで無駄にレースを使わずに直行できたということが大きいですし、
じっくり脚を溜めれる2400mなら自慢の末脚が生きる展開になるんじゃないかなと。
後は普通に能力面で考えてディアデラノビア。
折り合いさえつければ距離は問題なさそうで、焦点はそこだけ。
うまくいけば突き抜けれるだろうし、失敗すれば惨敗もある。
2000mの京成杯で見せ場のあったジョウノビクトリアは桜花賞でもソコソコ走れていたし、
距離が伸びるのも良さそうでここまでが連下。
[PR]

by roycejp | 2005-05-21 21:56 | 管理者の戯言
2005年 05月 20日

川上あの1安打なければ完全試合だったのに……

エリモファイナルにフケが出かかっている

ウインズ小郡のオープン記念イベントに武豊騎手が登場
武豊のこういうサービス精神豊富なコメントは尊敬に値する。

カブラヤオーにも騎乗した元騎手の菅野澄男容疑者がパチンコ玉盗んで逮捕
切なくなる事件だね……。

昨日の福山銀行口座封鎖事件の被害を受けたと思われる人の書き込み
昨日載せるの忘れてた。
[PR]

by roycejp | 2005-05-20 21:40 | 管理者の戯言
2005年 05月 19日

ハードトレだけが故障の原因じゃないけど

レースパイロットが2週連続坂路で好時計
レースパイロットって一時は脚部不安でオークス回避とまで言われていた馬なんだけど随分ビシッと追ってきましたね。
兄のキングカメハメハのこともあるし、厩舎的にもなんだか心配してしまう。

オークスに有力馬を送り出す「敏腕トレーナー」が取材拒否
ということで、サンデーサラブレッドクラブ公式ページの情報をそのまま記事にされた
レースパイロットの松田国英調教師だと思うよ。

広島銀行が競馬用口座を振り込め口座と誤り凍結
>同行は「振り込め詐欺で不正口座が使われるケースが多く、一定期間利用がない口座なので停止した」と釈明する。
>一方、利用者は「馬券が当たらなければ引き出すこともないのに……」と憤る。

。・゚・(ノД`)・゚・。
[PR]

by roycejp | 2005-05-19 19:36 | 管理者の戯言
2005年 05月 18日

ステイゴールド産駒も走り始めております

的場・橋口調教師が語るディープインパクト「ここが違う!」

生野騎手、ダービー騎乗まであと1勝

療養中の赤木高太郎騎手、今週の中京から騎乗再開

チャクラ、ハンデの57.5キロは想定の範囲内
「想定の範囲内」っていう言葉を最近みんなよく使うけど、
「俺ってちょっとしたジョークのセンスに溢れてるだろ?」的な間隔で使ってるんだろうけど、
もう旬の季節通り越してるから今使ったら逆にちょっと恥ずかしいですから!残念!(←おまえが一番恥ずかしい)

競馬でブーツが裂けてしまった武豊「調教師に請求書まわす」
やっぱジョークのセンスがあるやつはこれくらい言わないと。

Yahoo!JAPANに第72回日本ダービー特集サイトが開設

1300万円馬券は70歳代男性が換金

千葉のサラブレッドセールの模様

「合コン」「リムジン」で若者呼び戻し作戦 大井競馬場

■明日、明後日のサンケイスポーツ、コラム「真実の口」に内田博幸騎手が登場

中央競馬ワイド中継、15日放送の渡辺明竜王出演の裏話

「社台を追い越したかった」 牧場横領事件、早田元代表に懲役7年求刑

競走馬にバイアグラ? ナポリの違法競馬場を捜査
競馬場自体が違法。
[PR]

by roycejp | 2005-05-18 21:17 | 管理者の戯言
2005年 05月 10日

ロージズインメイとローゼンクロイツとローゼンメイデンがたまにごっちゃになる

■5月8日終了時点での全国騎手リーディング
1位 武豊 (西) 87勝 2着51回
2位 横山典 (東) 54勝 2着27回
3位 ○ ○ (東) 44勝 2着31回
4位 福永 (西) 44勝 2着22回
5位 柴田善 (東) 42勝 2着59回

ここで、問題。3位の「○ ○」に入る騎手は誰でしょう?
正解は↓の騎手

韓国で国際騎手招待競走、日本からも一人参加
ちょっと意外じゃありません?

ホッカイドウ競馬の能力検査で「ダルビッシュウイン」が好タイムで合格
これは気性の悪そうな名前の馬ですね。
[PR]

by roycejp | 2005-05-10 20:27 | 管理者の戯言
2005年 05月 08日

桜花賞の本命馬をなぜか無印にしている管理人のページはここです

■NHKマイルCの感想
脳内レース展開では行こうとするビッグプラネット、コスモフォーチュンのハナを叩いて
ディープサマーが逃げて1000m通過58秒というあたりを予想していたのですが、
思ったよりもビッグプラネットやディープサマーが色気を見せて競馬をしてしまった為にあまりペースが上がらず、
自分の本命であるペールギュントの良さが出ないレースになってしまいましたとさ。
あんだけスローだと馬群もばらけないし後方から行く馬、特に内枠で器用さがない馬にはちょっと不利な展開になりますねぇ……。
まぁ、今回は桜花賞馬でもあるラインクラフトが強い競馬をしたということもあり
天皇賞の後のような脱力感は湧き上がってこなかったです。
むしろ、また一つ新たな歴史が作られたなと少し嬉しかったところもあったり。
差し馬を買っていた人やビッグプラネットやディープサマーに逃げて欲しかった人には
消化不良のレースになったのかもしれませんけど。

■新潟2歳Sの出走馬があれから更に凄いことになっている件について
1着 マイネルレコルト 新潟2歳S
2着 ショウナンパントル 阪神JF
3着 スムースバリトン 東京スポーツ杯2歳S
4着 フェリシア フェアリーS
5着 アイルラヴァゲイン マーガレットS
6着 インティライミ 京都新聞杯
ということでアイルラヴァゲイン以外は全て重賞勝ちを果たしました。
とはいってもアイルだってまともならクリスタルCは勝てていた競馬だったんですがね。

■今年はエイシンの3歳馬の勝ちあがり率が凄い
牡馬
エイシンヴァイデン 3勝 野路菊S
エイシンニーザン 3勝 プリンシパルS
エイシンニュートン 2勝 端午S2着
エイシンサリヴァン 2勝
エイシンアスワン 2勝
エイシンロンバード 2勝
エイシンラージヒル 2勝
エイシンイーデン 2勝
エイシンインパール 1勝
エイシンハッピー 1勝
エイシンボストン 1勝
エイシンアバロン 1勝
エイシンドーバー 1勝
エイシンレーシング 1勝
エイシンカントー 1勝
エイシンリトルオー 1勝
エイシンサクラオー 1勝

牝馬
エイシンテンダー 3勝 チューリップ賞
エイシンサンバレー 2勝 マリーゴールド賞2着
エイシンラブソング 1勝
エイシンホリデイ 1勝
エイシンルンナ 1勝

なんと22頭で35勝の好成績!
今年のエイシンで現3歳世代の馬の数はこれまで登録されているだけで43頭だから勝ち上がり率は51%。
2頭に1頭は勝ち上がっている計算に。
まぁ、良い血統の馬が多いということもありますが、それでもエイシンワシントンやエイシンサンディといった
渋い血統の馬でも走っている仔もいるし、これは誇っていい結果なんじゃないかと。
オーナーブリーダーの正しい見本のような結果でもあるし。
[PR]

by roycejp | 2005-05-08 21:20 | 管理者の戯言
2005年 05月 07日

馬券が外れた八つ当たりとかじゃないですよ

■今、この文書くの2回目。前に書いてたやつ途中で間違えてブラウザ閉じちゃったよ。最近いいことなさすぎ。

■NHKマイルCの予想
◎ペールギュント
○ラインクラフト
2回も同じこと書きたくねぇ(笑)
簡単に言うとこの2頭の力が抜けているなってことですよ!
もうちょっと書くとペールギュントは直線の長いコースでしか走らない馬で
それがベストの1マイルという距離なら前が詰まらない限り間違いなく好走するだろうということで
鞍上が小牧太だとかならともかく武豊ならまぁ、大丈夫だろうということです。
ラインクラフトは素直に実績を信じて。相手が牡馬とはいっても
寒竹賞で牡馬をなぎ倒したシーザリオと好勝負しているんだから問題ないはず。
よってこの2頭の馬連一点勝負で。

■京都新聞杯&プリンシパルS
プリンシパルSは無駄な優先出走権を発行しましたね、とか言ったら怒られますか?
62秒2の逃げで前残りした馬をダービーへ出す意味は果たしてあるんですかね。
というかね、トライアルっていうのはクラシックへの出走権をなんとかして取りたい連中が、
早仕掛けになりながらもゴール前甘くなりつつ必死になって権利を獲得していくのが常なんじゃないかと。
いわば、弥生賞のディープインパクトや京都新聞杯のインティライミみたいな競馬をするのが当たり前なんじゃないかと。
それを、そこの1番人気の馬に乗りながらも「上がりの競馬になっちゃたししょうがない」とか言ってたおまえ!
生涯に1度しか出るチャンスのないダービーの出走権利を逃しておいて何が「しょうがない」かと。
出遅れたら出遅れたでそれなりの乗り方をするのが騎手の仕事なんじゃないのかと。
「出遅れて大外回して届きませんでした、しょうがないです」って自分が馬主だったら二度と乗せませんよ。
しかも、こんなダービートライアルという重要な場面で。
まぁ、この馬だけじゃなく他の馬にも言えることなんで一人だけ責めててもしょうがないんですが。
結局のところ何が言いたいのかというと、権利を取るために出てきたトライアルレースで
見てる方がつまらなくなるような消極的な乗り方をするんじゃないということが言いたかったんです。

上賀茂Sはマチカネメニモミヨが勝利、ニシノコンサフォスの連勝は4でストップ
ニシノコンサフォスはいきなりかかっちゃって競馬になりませんでしたね。

府中Sはアサクサキニナルが惜敗続きにピリオド
あー、勝っちゃったよ(笑)

■ここのところこの雑記が書かれていなかった理由
率直に言いますと天皇賞&ヒシミラクル故障のWショックによるものです。
天皇賞の方は負ける可能性はなくはないと思っていたので(ヒシミラクル惨敗も考えていた)、
負けたという事実は素直に受け入れたんですが、
負けた相手がスズカマンボとビッグゴールドということがちょっと納得いかなくて
脚部不安だったヒシミラクルが負けたのはともかく、
アイポッパーが得意の京都であの2頭に先着されたというのがものすごく納得がいかないというか。
初G1で3着なら上出来とは騎手は言っていましたが、
強い馬なら前があの2頭なら交わしていなきゃいけないはずなんですよ。
そういう意味では自分が思っていたほどこの馬は強くなかったのかなぁとちょっとしんみりしてしまいました。
まぁ、まだ数使われていないということと成長力のあるサッカーボーイ産駒ということで
来年ももう一回チャレンジできますし、改めて頑張って欲しいところではあるんですが。

■ショックに更に拍車をかけるトーホウレビン捻挫のニュース

【弾丸】サッカーボーイ産駒応援スレ【シュート】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/uma/1104854517/314

314 名前:小田切総統 ◆Q1ExssOilE 本日のレス 投稿日:2005/05/07(土) 16:38:28 TYUU6i3v
(サンスポ、宇恵記者のコラム)
先週土曜の京都6Rでトーホウレビンが2勝目を挙げた。
先々が楽しみになる強い勝ち方だったが、レース中に捻挫していた。原因は4コーナーで他馬にぶつけられたからだ。
レースに勝つと同じくらい、クリーンに走る事は大事なはず。今後、ああいったラフプレーがなくなるのを心から願う。
JRAの採決委員に言いたい。何であの出来事が審議にならないの?
あれは制裁の対象になるプレーだ。パンパンに腫れ上がったレビンの繋ぎの部分が、それを物語っている。


ということでしばらくはお休みすることになりそうです。
故障したヒシミラクルの分までこの馬が頑張ってくれると思ったんですが……。
ブルーイレヴンも秋まで休養ですし、他の馬もパッとしませんし、当分いいことがおきそうにないです。
こうなったらもうそろそろデビューする2歳馬に頑張ってもらうしか。

藤井隆と乙葉が婚約、9日にも記者会見
ということで明日の東京12Rはオトハチャンが来るというサインが出されました。

ショウナンパントル、桜花賞の敗戦はフケが原因だった
出た!後出し出た!これだから牝馬の馬券を買うのは厄介だ。

武豊、かしわ記念でインが開いたことに不満
最近、この人この手の発言が多くなりましたね。
やっぱそんな隙だらけで乗ってるから地方騎手や外人騎手に勝たれまくるんだよ、ってなことを言いたいのかな。
まぁ、確かに最近は先行してる騎手に「そんな美味しいコース開けておくなよ!」っていう
突っ込みを入れたくなるようなレースが増えましたが。
[PR]

by roycejp | 2005-05-07 23:28 | 管理者の戯言